FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

働けない若者

求人しても、全く反応が無い、うちの店。
若者は、どこで働いているんだらうか?・・・

教育に関係した仕事をしているお客様が言っていた・・・
「来年のさぁ~成人式に出る人達・・・
   史上最強の
ゆとりで育った人達らしいよ・・・」

えっ~そうなの・・・言葉が出ないねぇ。

お客様から、自分の職場で起こった若者の都市伝説みたいな話をよく聞くよ。

突然来なくなるのは当たり前・・・
お昼休みに姿を消してそのまま退職・・・
仕事中に買い物に出て、そのまま退職・・・

そして、『吐き気がすると辞める法則』は成り立つみたいだねぇ。
お客様の会社の若い社員が
「吐き気がする」と言って辛そうにして、早く帰ったら
そのあとでフェイスブック『これから友達と食事』
ってアップしていた。
おバカも天下一品だねぇ。

そんな話を聞いているとが問題のように感じるねぇ。

社員が突然居なくなったら、会社は当然心配するから連絡を取ろうとするよねぇ。
でも、本人の携帯電話につながらないのは当たり前。
仕方ないからに連絡したら
「あ~辞めるって言ってましたけど・・・」
どうなってんの?
自分の子供の『だらしの無い行為』に対しての謝罪は無いらしいねぇ。
そして、そんな親の世代は僕の世代・・・

ん~ ゆとりは僕らから始まっていたのかぁ~?

僕のお店に来てくれる、若いお客様と話してると、悪いイメージが無くて
逆に、同世代のだらしの無い人達をバカにしてたりするんだよねぇ~
うちのお客様のほとんどの若者はちゃんとしてる・・・

そんな若い子が言っていた
「すぐ仕事辞めちゃう人とはあまり遊ばない」
常にお金が無くて、誘うとおごる羽目になるかららしいねぇ。
「いっつもバッグにホットペッパー入っててさぁ~」

そうかぁ~!!
うちは、クーポン誌に出て無いしねぇ。
来てくれる若いお客様は、収入が安定した若者だったんだぁ~

いやぁ~・・・社会の仕組みを、こんな事で確認するとは思わなかったねぇ~

これも、格差か?
スポンサーサイト



  1. 2013/12/08(日) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<使い回し | ホーム | 法案>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/700-fd5d7cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (113)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (249)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR