FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

シリコン

最近やけに『ノンシリコン』って言葉を耳にするねぇ。
シリコンが入ってないってことだよ。

なんだか、最近シリコン悪の根源みたいな扱いをされるよ。

元々、髪に付けるシリコンは今から25年以上も前に美容室から売り出された商品だったと思うよ。
資生堂から『枝毛コート』って名前で売り出されたんじゃなかったかな。

当時は画期的な商品だったよ。
化粧品の美容液のような入れ物に入っていたよ。スポイトが付いていたねぇ。

付けたら髪がツルツルになって、衝撃的だったのを覚えているよ。

れにれたねぇ。週刊誌なんかでも取り上げられたからねぇ。
入荷待ちってこともよくあったよ。

あんなにお客様に売りつけてたものを、じゃぁ・・・。
これって業界的にどうなの? ねぇ???。どうぉ。

僕は思うんだよねぇ、使い方だって。
だいたい、シャンプーに入れてしまったのが間違いだったと思うよ。
『リンスinシャンプー』なんか言ちゃって。
シャンプーは界面活性剤で油を溶かす物だよ。
リンスは油みたいな物だよ。同居するわけないよねぇ。
だから、リンスと偽ってシリコンを入れちゃったんだねぇ。
そのシリコンがシャンプーの中に入ってるわけだからシャンプー剤では分解できないねぇ。
だから、次のシャンプーではリセットされないで蓄積していまうんだねぇ。
それは、だけじゃなく頭皮にも・・・。

だから、シリコンシリコンと認識して扱い方を変えなきゃダメなんだと思うよ。
今はシリコンも水溶性の物がたくさんあるよ。1回のシャンプーでリセットされる商品だってあるよ。
上手に使えば強い味方になると思うよ。

髪がすでに傷んでる人に「徐々に良くして・・・」なんて言ったって、気が遠くなるよ。
お客様は即効性を求めている人が多からねぇ。今すぐツルツルになりたいよねぇ。
だから使い方しだいだと思うよ。

シリコンなんか体に入れて胸を大きくしてる人だっているしねぇ。

僕はへそ曲がりだからねぇ。
そんな嫌われ者のシリコンの救世主になってやる。
使いこなせば絶対に武器になるはずだよ。
これから、お勉強だよぉ~。

質問がきたよ。
「どんなシャンプーが良いですか」

答は「わかりましぇ~ん」

僕が使ったことのあるシャンプーって、この世にあるシャンプーの極、極一部だけだからねぇ。
だから、偉そうなことは言えないけど、僕が思ってることは
シャンプーのお仕事は汚れを取ること。
ツルツルにする事ではない
シャンプーでツルツルするのは、不自然なこと。
ツルツルにするのは、トリートメントコンディショナーお仕事
スポンサーサイト



  1. 2012/04/07(土) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お別れ | ホーム | いびき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/83-dec40f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (270)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (582)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (51)
芸能 (110)
グルメ (101)
ヘアケア (91)
スポーツ (110)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (100)
釣り (71)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR