FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

無意識

施術中、無意識のうちに顔を動かすお客様がいるよ。
それは、いろんなパターンがあるんだけど、
困るのは、技術者が触ってる場所を鏡に写して見ようとするお客様だねぇ。
今、切ってるところ巻いてる毛が技術者から徐々に離れて鏡の方を向いていくんだねぇ。

切る角度や巻く角度なんて、分らなくなるよ。
結果的に良い結果が得られなくなるから、損をするのはお客様なんだけどねぇ。

途中で何回も声をかけるんだけど、またはどんどん回転していくよ。
その時のは鏡を見るため、横目限界状態で、ほとんど白目になっているから
なかなか、恐ろしい顔になっちゃってるよ。

施術中に本を読んで真下を向くお客様もいるよ。とても、姿勢が悪く見えるよ。
だいたいこのパターンのお客様は
「失礼します」といって、何回を上げてもらっても15秒後には
また、真下を向いているよ。
カラーの時なんか、生え際が見えないからフェイスラインが塗布できないねぇ。
「塗布が出来ないから」と言って上を向いてもらっても、数秒で下を向いてるよ。

無意識のうちにそんな姿勢になっちゃうんだろうねぇ。
僕は3回言ってもダメな人はあきらめるよ。
だって大人だからねぇ。
言ってもダメなんだから仕方ないよ。

あとねぇ、親切で頭を動かしてくれるお客様もいるよ。
シャンプーの時だよ。
洗ってる場所を微妙に感知しながら、左右だったり頭を持ち上げたりしてくれるよ。

でもねぇ・・・実はこれが困るんだねぇ。
僕たちは首元を洗うときに、お客様の頭の重さを利用して
自分のとお客様のとの隙間をなくするんだよ。
だから、手に重さを感じなくなるような頭の動きはピンチの始まりなんだねぇ。
背中を濡らしちゃぁ怒られるちゃうから警戒してシャンプーするんだよぉ。

イイ仕事はお客様との共同作業で成り立ちます。
『ご協力お願いしま~す』
スポンサーサイト
  1. 2012/04/12(木) 07:00:00|
  2. お客様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新入社員 | ホーム | 一眼レフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/91-5f144de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (251)
自分 (64)
デブ (41)
お店 (176)
社会 (573)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (201)
プロ野球 (42)
カラー (53)
縮毛矯正 (87)
お客様 (65)
自然 (50)
芸能 (107)
グルメ (90)
ヘアケア (88)
スポーツ (106)
コスメ (6)
買い物 (121)
北海道 (241)
事件 (23)
年代 (96)
釣り (64)
旅 (9)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR