FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

低温?

「低温縮毛矯正っていうのかけたんですけど・・・
伸びてないし、バサバサになちゃって・・・」


低温縮毛矯正とは、施術中のストレートアイロンの温度が低いてぇことだねぇ。

説明を見ると・・・
髪を“熱変性させない”ストレート。
過度の高熱と高圧(テンション)による負担を極限まで削減し、
タンパク変性を押さえることを目指した、
従来のアイロン温度(180°前後)ではなく髪が熱変成をしない
「髪温度」が60°以下で施術する技術。

とうことらしい・・・

もともと、縮毛矯正は、パーマがかかる仕組みと
高温のアイロンによって髪自体のタンパク質を変質させる仕組みを組み合わせて、かけるんだねぇ。
『低温のアイロンで・・・』髪の負担を減らすという気持ちは理解できるんだけど、
それでは、クセ毛がストレートになる仕組みの一部が無くなってしまうねぇ。
問題は、それを何で補うか?っていうことだ。
薬のパワーを上げると、当然髪への負担が大きくなって
プラス・マイナス=ゼロどころか、マイナスに大きく傾くと予想されるなぁ・・・
この『補うもの』を髪を傷めないとうい前提で、見つけることが僕には出来ないのである。

広告を見ると
『熱による傷みを軽減』
『自然なストレート』

などと、しつこく書いてあるけど
熱変性させないのであれば、どうしてアイロンを使うのか?

それと『自然なストレート』ってなんだ?
よく「ハリがねみたいな・・・」って表現するけど
ハリがねみたいな髪なんて見た事ない!
よ~く、お客様話を聞くとそれは、
それまでのクセ毛の悩みを克服し、
それに慣れてしまった人の次の段階の憧れだったりするんだねぇ。
元々、直毛の人が軽くブローしても内巻きになったりしないねぇ
その場合、毛先にパーマをかけたりしてるんだねぇ。
それなのに、『自然なストレート』と書いて
載っている写真はしっかりセットしたモデルさんばかりじゃないか・・・
そう考えると、『自然なストレート』とは美容師が作った造語じゃないのか?

お客様が言う『自然な感じでいいわ』って
質感の事が大きいのじゃなかろうか。

以前の縮毛矯正は
クセ毛を伸ばすことでいっぱいいっぱいだから
質感はバリバリだったりしたからねぇ。
それを技術の進歩で質感をアップしてしなやかにしたら
それを『自然』と感じるのではなかろうか。

僕たち、美容師は魔法使いではない。
出来ないことも沢山ある・・・イヤ、出来ないことの方が多いなぁ。
それを無く伝えることは責務である。

都合の良い髪質でたまたま出来たスタイルを『出来る』と言ってはいけないのである。
再現性の低い技術は研究中と言うべきなのである。

だから「スタップ細胞はあります!」なんて言ってはダメなのである。
僕らの業界は小保方さんだらけだから気をつけろ!
スポンサーサイト



  1. 2014/09/09(火) 07:00:00|
  2. 縮毛矯正
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寿命 | ホーム | 飽きやすい・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/977-f68dc2c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (600)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (206)
プロ野球 (44)
カラー (54)
縮毛矯正 (88)
お客様 (66)
自然 (55)
芸能 (113)
グルメ (107)
ヘアケア (94)
スポーツ (122)
コスメ (8)
買い物 (132)
北海道 (251)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (79)
旅 (11)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR