FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

ネットテレビ

12月、テレビドラマは次々と最終回を迎え
これからお正月過ぎまで特番が多くなるねぇ。

この特番が面白くねぇ~。
つまんねぇ~。

コンプライアンス問題で、テレビ番組は殺されてしまってる。
クイズ番組・グルメ番組・健康番組・旅番組・雑学番組
これらの繰り返しだ。

そして、林先生と池上 彰さんとマツコ・デラックスを使い回す。

12月1日から4K放送が始まったのに、話題にならん。
番組の面白くなさを画像で誤魔化してもダメである。

僕が最近見てるもの・・・

NHKのチコちゃんに叱られる!

img1111_0.jpg

それとAmazon TVであります。

PC0500011117.jpg

AmazonTVの映画は、たいしたものではありません。
見たいと思う映画があったら・・・過金しなきゃ観れないことが多い。

でもアマゾンで制作した番組が面白い。
特にコレだ…

PC01000555555.jpg

地上波のコマーシャルでもやってるでしょ。

このシリーズがヤバイ!

コンプライアンスが無いとは、こういうことかと感じ
お笑い芸人の凄過ぎるポテンシャルの高さが確認できる。
普段のテレビでは遠慮してることがわかるぞぉ~

昔の番組ってこんなのだったよなぁ~
なんて、懐かしさも感じる。

これから、特番で面白くなくなるTV番組に飽きたらおススメです。
インターネットの環境が整っていて
年会費3900円を支払い、プライム会員になって
\4980で「Fire TV Stick」を買うと
見放題でありま~す!
  1. 2018/12/12(水) 07:00:00|
  2. お店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あおり運転

最近、社会問題になってるあおり運転

この前の雪が降った時の帰り道。
日中気温が上がり雪が解け、濡れた路面が夜にアイスバーンになってた。
片側3車線で中央分離帯のある道路。
突然、左のわき道から車が出てきて僕の目の前を、
横切ろうとしたが逆車線は車が来てたから
僕の車線をふさぐように停車。
アイスバーンだぞ。
隣の車線にも車がいるから逃げる所がない。
クラクションを鳴らしてしまった。
僕の後ろの車は、僕よりあせったんだべなぁ。
僕より鳴らしてた。
ギリギリ停車出来たんだけど、その車の運転手は女性だったが
絶対にこちらを見ない。
目が合わないように無視してる。
事故を起こす寸前だったのに・・・しかも多重事故の可能性もあった。
その車は対向車の隙間に入り込み立ち去った。

あれってさぁ~
僕がその車を追いかけたら『あおり運転』って言われるんでしょ。
あおり運転って、危険運転という罪になるんだけど
1番危険な運転をした人は誰だ?
あの車だべ。

あおり運転で死者が出たり、暴力を振るったり、
ケタ外れの馬鹿者が居るのは確かだけど、
どうしてあおり運転をしちゃうのかと考えたら、
される方も問題運転があるケースもあるんじゃないべか。

僕のケースだって、目の前に僕の車が停まってるんだから
こちらを向いて謝るそぶりでもしてくれれば
反省してると感じ、気が済むのにさぁ
無視だぜ 無視!

普段、運転してる人なら経験あるでしょ!
ウインカー1回点滅したと思ったら、とんでもない隙間に割り込みしてきて
急ブレーキでギリギリセーフとか・・・

後ろの車がハイビームでまぶしいとか・・・
『気づきませんでした』ってことなんだろうけど
ハイビームってまぶしいだけじゃなく、
自分の車の影が出来て前方が見えずらくなる。
雨の日にやられたら最悪だぞ。
後ろの車のハイビームで事故を起こしても
責任は全て自分で、後ろの車は罪を問われない。

これって、理不尽だと思わない?

あおり運転を無くすには・・・
事故を起こすような、危険運転が
ドライブレコーダーで証拠として残っていた場合
罰すると減ると思う。

あおり運転する側だけではなく、される側の危険運転
公平に裁くということ。
それなら、あおり運転をする必要がなくなるべ。

くれぐれも言っておくけど、あおり運転を容認する話ではありません。
危険運転の罪を平等に、裁いてほしいという意見です。
本当は原因が自分の運転にあるのに
あおられて被害者面してるヤツもけっこうにいるはずだから・・・

危険な運転をした張本人が知らんふりをして
被害者が我慢してるから何も起きない現実ってかなり多いと思うから・・・



  1. 2018/12/10(月) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノルマ

PC05006666606.jpg

予約しただろうか
クリスマスケーキ

スタッフが3人いた頃は僕の分を含めた4人分のケーキを
張り切って予約してた。
喜んで、ケーキ選びをしてるスタッフを見ていて
なんだか僕もうれしくなってたんだけどさぁ~
今は、ジジィとババァ2人なもんだから
『胃にもたれない』とか『一人でも食べきれる』
などと当初とは違う観点で、選ぶようになっちゃってる。

お客様の話を聞いていると
『お付き合いで買わなきゃいけない』
って言うのが少なくないねぇ。
お節料理もあるねぇ・・・お付き合い。

僕は思う・・・
いつまでそんなことやってんの?

立場や権力を利用して、半強制的に買わせたり
ノルマを課せて、達成できないと自分で買う羽目になる。

そんな企業は早く潰れろ!と思う。

力ずくでないと、売れない商品を作ってること自体間違いである。
作るよりも売ることに必死
そんな会社に未来は無い。

喜ばれるものを作れば、売れる
最初は、義理で買ってもらっても「美味しかったから、また来年も」
というものを売っていたら、売る苦労は減っていく。

それは、僕らも同じである。
喜ばれる結果を残せば、また来てもらえる。
その積み重ねで、客数を増やしていけば
広告費をかけて、さらに割引迄してまで
必死で新規客を獲得する必要が無くなるのであ~る。

今年、札幌の12月の美容室の客足は遅いと聞こえてきましたなぁ。

「昔の12月とは違う」とは言っても
12月は当て込んでしまう美容業界であります。
あせって、クーポンをばら撒いたり、キャンペーンを始めた美容室も
あると聞いておりま~す。

しかし、手遅れ・・・

今の消費者は、さか、二択であります。
『質』は他では無い物を求め
『安さ』は破格じゃないと納得しない。

ちょっとくらい、割引したって集客なんて出来やしない。

アリ地獄にハマる前に
1年後、2年後に向けてから
喜んでもらえる仕事に従事することである。
  1. 2018/12/09(日) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見つけたどぉ~

過去の、検索や購入履歴で送って来るメール。

オモロイもん見つけたどぉ~
sakura-place_10006011_1.jpg

sakura-place_10006011_2.jpg


すげ~ぇべ!

塗るだけでクセ毛がストレートなるんだどぉ~っ

いや・・・待てよ

『ストレートに!』
『ストレートが手に入る!』

と書いてるけど
『・・・になる!』とは書いてないぞ。

sakura-place_10006011_6.jpg

縮毛矯正はやめろ!とも書いてある。

sakura-place_10006011_7.jpg

・・・傷むよ。
間違いない。

縮毛矯正をしてる人は、大なり小なり痛い目にあってたりする。
経験上、こんな商品には何回か騙されちゃてる。

売れるんだべか?

この中に「こんなこと書いていいの?」
って言うことが書いてあった。

vrhairoil-155557.jpg

vrhairoil-122228.jpg

クセ毛の原因は『水分不足』『ダメージ』
とあり、それ以外のクセ毛の原因は書いてない。

ということは、ダメージが無く、潤いタップリの
子供達にはクセ毛が居ないということになる。

毛は毛根の毛母の中で作られ、そこから押し出されるように毛穴から誕生する。
クセ毛は、その押し出される過程の通路のねじれで出来るんだねぇ。

歳を取って、クセ毛になった人は、老化などで頭皮がシワになったり、つっぱたりして
毛の生産工場である毛母と出荷場所である毛穴の位置関係が変わり
その中間にある通路の形状が変わるから!

クセ毛は水分不足やダメージという単純な言葉で片付けられるものではない。

世の中には僕がまだ見たことが無い物がたくさんあります。
もしかしたら、画期的な商品かもしれない。

でも『クセ毛が落ち着く』程度なら
クセ毛の人達の悩みを一時の金儲けに利用しないで欲しいものです。
  1. 2018/12/08(土) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死語

今は、うちの女王様からしか聞かなくなった言葉・・・

『すっとこどっこい』

相手を侮蔑して罵る言葉。馬鹿野郎の類いで、
同様に目下の者がミスしたときに使用することが多い言葉。

死語であります。

言葉って死ぬんですなぁ~

そんな死んだ言葉を操る女王様はゾンビの親分でしょう・・・

言ってる僕も・・・
ベストチョッキ
アウタージャンパー
デート中の若い男女をアベック
と言ってしまいますなぁ。
たまにハンガーえもんかけと知らないうちに言ってたりしますが、
ベビーカー乳母車と言うほど重症ではありません。
でも、ステーキのことをビフテと言いそうに・・・

これらの死語は昭和の言葉であります。
来年は平成が終わり、平成の言葉すら、古い言葉になってしまう。

『マジ卍』
やっと、覚えたのに・・・使えなかった・・・

平成最後の流行語大賞
『そだね~』だったけど
北海道内でこの言葉を使っても、ギャグになりませんなぁ~。

言葉は、まれてんでいく

でも、その言葉が生まれた時に青春だった年代の人達の中で
密かに生き続けている。
そしてその人達が思わず死語を使った時に
ゾンビ化し、周りに引かれるのであります。

お客様にも、おりますぞぉ~

『パーマを当てる』
『洗髪』
『カーリー』
『フラッパー』
『オオカミヘアー』

etc・・・

『カーリー』や『フラッパー』『オオカミヘアー』なんて
若い美容師さんに言ってもわからんでしょうなぁ~

来年はどんな言葉が生まれるのでしょうか?
昭和、平成、そして新しい年号を生きることになる
オヤジには、頭の整理が困難になってきました・・・

  1. 2018/12/07(金) 07:00:00|
  2. 年代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)
自分 (63)
デブ (38)
お店 (172)
社会 (532)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (193)
プロ野球 (41)
カラー (51)
縮毛矯正 (86)
お客様 (65)
自然 (47)
芸能 (96)
グルメ (82)
ヘアケア (81)
スポーツ (104)
コスメ (6)
買い物 (113)
北海道 (230)
事件 (18)
年代 (84)
釣り (56)
旅 (7)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR